使えばはまるAmazon Prime 

スポンサードリンク

非会員でも十分便利だけど



Amazonは会員にならずとも利用はできます。

2000円以上の買い物をすれば配送料が無料になることも多いですよね。

でも、パソコンパーツの値段を調べていると意外と楽天の方が安いことが多いのであまりAmazonは利用していませんでした。

ネットショッピングの機会が増えて生活必需品やらパソコン関連でもマウスなどの周辺機器の値段を調べているとやっぱりAmazonが一番安いことが多いんです。

Amazonの利用機会が多くなってくると2000円以上買い物しないと配送料が無料にならないというのがネックになってきます。

そんなわけで、無料体験が30日あるのでAmazon Primeの無料体験に登録したわけですが想像以上に便利すぎて、会員になっちゃったわけです。

年会費は2021年現在では4900円するわけですが、「配送料が無料」や「お急ぎ便」が何度でも利用できる以外にも多くのサービスがあるので高くは感じません。

あれやこれやポチポチしまくり

Prime会員になれば数百円の買い物でも配送料無料ですし、在庫があるものなら注文後は大体翌日には届きます(公式では3日以内)ので買いたい商品が決まっているのであれば、お店に行かずにパソコンやスマートフォンで注文すればいいので超楽ちんです。

無料体験の30日あればそういった便利さを十分に理解できると思いますし、30日使って便利さを感じかければそれは正にわざわざ会員になるほどでもないということです。

意外と買い物しなくてもPrime VideoとかPrime Musicが良かったりするかもしれませんよ。

無料体験でも会員と同様に利用できるので試す価値はあると思います。



小さな買い物が超便利

最近は配送料無料が少なくなってきているので100円の物を買っても500円の配送料がかかったりします。

配送料が無料とか書いていても配送料込みの値段になっててりとか……。

商品より配送料の方が高いとかなるとお店に買いに行ったほうがマシです。

生活必需品なんかはそれほど安くなかったりしますが、高くないのであれば買いです。

わざわざお店に行く必要もないですし、行ったけど品切れで別の店にまた行かないといけないなんてことも起こりません。

毎日こまめに買い物に出かける人にとってはあまり便利さを感じないかもしれませんが、思いついて時にすぐに注文できるので買い忘れもないし、買い忘れた時にも使えるのでそれなりに便利だとは思います。

スポンサードリンク



その他のサービス

  • Prime Video
  • Prime Music
  • Amazon Photos
  • Amazonフレッシュ
  • プライム・ワードローブ
  • Prime Reading
  • Prime Gaming
  • 家族と一緒に使い放題

Amazon公式で調べてみると2021年7月現在はこれくらいあります。

Prime Video

映画やアニメ、テレビドラマなど動画が見放題です。

一部最新のタイトルはレンタルや購入が必要ですが、かなりの動画があるので楽しめます。

私はアニメや映画をかなり見ましたが、テレビで放送してても絶対に見ないであろう食わず嫌いなものでも結構面白かったものも多かったです。

タイトルによっては見放題が期間限定のものがあったりするので、面白そうなものは一気見がお勧めです。



Prime Music

Prime会員は200万曲が聞き放題で、さらにAmazon Music Unlimitedにアップグレードすると7500万曲まで増えます。

Prime会員だと最新のヒット曲なんかは聞けませんが、Freeと違って広告はないので十分使えます。



Amazon Photos

オンラインストレージサービスです。

DropBox的なやつです。

写真のアップロードは条件なしで容量無制限です!

DropBoxを無料で使っていてパンパンだったので超絶ありがたいです。

動画に関してはPrime会員は5GBまでとう制限があるので注意です。

また、家族で写真を共有できる(自分を含めて6人で共有可能)ファミリー機能があって、ファミリーフォルダのメンバーになると、他の人(Prime会員じゃなてくて大丈夫)も写真の無制限アップロードと5GBまでの動画アップロードが可能になります。

Amazonフレッシュ

生鮮食品配達サービスです。

新鮮野菜や人気店の味、日用品まで必要なものが1か所でお得に揃います。

注文から最短で約2時間でお届け!

しかし、配送エリアは東京、神奈川、千葉の一部地域と狭いですね。

プライム・ワードローブ

レディース・メンズ・キッズ服・シューズ・バッグなどを取り寄せて、試着後に購入を決定した商品のみ代金を支払うというサービスです。

Prime Reading

電子書が籍読み放題サービスで、スマホに「Kindle」アプリをインストールするだけで、1000冊以上が無料で読めるようになります。

Prime Gaming

調べてもよくわからないですが、ゲームの特典をもらえたり、無料でゲームができるようです。

家族と一緒に使い放題

同居家族を2人まで追加できて特定の特典を共有することができます。

お急ぎ便が無料、お届け日時指定便が無料などですね。

無料体験は何度でも利用できる!

Amazon Primeの無料体験は一定期間が過ぎれば何度でも利用できるようですね。

一定期間がどれくらいかは不明ですが、3回4回と使った人がいるとかいないとか……。

利用規約にも「一定期間内は再度利用できません」ってあるので一定期間過ぎれば利用できるんでしょう。



注意点

慣れてくるとついついAmazonでポチっとしてしまいがちですが……先にも述べたように意外とAmazon以外の方が安く買えるジャンルの物があったりします。

特に高価なものは価格チェックを忘れないようにしてくださいね!

そして、商品注文時の要注意事項!

コロナウイルス蔓延防止対策のためとかでお客さんと対面しないように、デフォルト設定が「置き配指定:玄関」となっています。

注文時の設定で「置き配を利用しない」にチェックを入れないと、配送業者が荷物を玄関先に放置して帰ります。

しかも、置き配でのトラブルも多いようです。

困ったことに注文するときにしか「置き配指定」の設定ができないので、注文時には設定のチェックを忘れないようにしてください。(※一度設定すると次からは変更する必要がないようです。)

置き配設定画面

スポンサードリンク

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://z0001.blog.fc2.com/tb.php/542-1e5b024d